住宅建築の第三者検査に特化した建築鑑査サポートは住まう人の礎(いしずえ)

何よりも住まう人のために

アーバンビレッジのマンションや一戸建てが融合した美しき建築は人々の財産

●マイホームとは デザイン(品質) 機能 安全を備えた掛替えのないご家族の財産です。

そして 生涯で高額購入物である引渡し・検収前の検査は 住宅財産の品質・性能等をチェックする
最初で最後の安心安全確認の必然行為です

内覧会に同行し立会いする一級建築士(兼、一級建築施工管理技士)
新築マンションの分譲完成状態や 中古マンション分譲住戸の劣化現状を 買主である依頼人の目線に立ったチェックと改善アドバイスを行い マンションの内覧会同行や引渡し前同行立会いをサポートしております。

●マンションや一戸建ての完成現状確認の内覧会は

残金支払いを前提とした買主の最後の引渡し前検査です

建築検査実績に裏付けられた鑑査一級建築士は
マンションや一戸建ての引渡し・検収前住宅検査を行い ご依頼人のマイホーム検査をアシストしております。

●一戸建て住宅の新築工事や住宅改修工事の不安は

施工業者又は不動産業者側と 柵みのない「木造住宅建築に聡明な建築士」さんに ご相談される事をお勧めします。

新築一戸建て住宅の建築中工事検査を執行する柵み無き第三者検査の一級建築士は
建築主であるご依頼人の目線で施工品質を監視サポート致しております。

●引渡し後に居住してから分った不具合や異状現象の施工不良・品質欠格においては

買主さんには、その修繕工事を無償で受けられる権利があります。(アフター保障標準期限:2年又は10年以内)

ご入居後、ご家族の暮らしを守る大切なマイホーム
的確なアフター点検チェック行う第三者調査の一級建築士が 住宅診断をサポートしております。

マンション一戸建て契約前内覧会・内見同行立会いサポート

購入契約前の新築分譲マンション住戸や新築分譲戸建て住宅、 又は中古分譲マンション住戸や中古分譲戸建て住宅の物件内見会等に 一級建築士が同行して 実態状況の確認をご依頼人と共に立会い内検する購入予定契約前の内見同行サポート立会いサービスです。

契約前内見物件の分譲新築マンションの近代的な超高層フォルム新築マンション内見同行立会いサポート
契約前物件調査/購入契約前チェック

「有名デベさんの新築マンションだが住戸の遮音性や対震仕様の良し悪しが?」購入契約前の物件内見(モデルルーム等)新築マンション専門調査員と共に確かめたい方

購入予定物件にご依頼人のご希望がどの程度適っているか否か等を一級建築士が調査し解説致します。

  • 新築マンション購入契約前の現地調査19,800円/100㎡未満・1住戸1調査 (交通費・税込み)
  • 新築マンション購入契約前の机上調査4,800円/1物件1調査 (税込み)
  • 此のサポートのご相談・申込は、マンションお問合せフォームの種別-購入前物件調査からお問合せ下さい。

分譲中、内見可能な中古マンションの安定感ある外観形状中古マンション内見同行立会いサポート
契約前物件調査・購入契約前チェック

内装以外に遮音・対震・断熱状態はどの様な現状か?」雨漏り・水漏れの異状などを購入契約前物件のマンション内見で専有部や共用部を中古マンション住宅診断専門員と共に調べたい方

中古マンション内見に同行する一級建築士が、蓄積した調査鑑識を以って内検チェックをサポート致します。

  • 中古マンション購入契約前の現地調査20,800円/100㎡未満・1住戸1調査 (交通費・税込み)
  • 中古マンション購入契約前の机上調査3,800円/1物件1調査 (税込み)
  • 此のサポートのご相談・申込は、マンションお問合せフォームの種別-購入前物件調査からお問合せ下さい。

契約前内見物件の分譲新築一戸建て建売住宅は美景な切妻屋根ホルム新築一戸建て内見同行立会いサポート
契約前物件調査/購入契約前チェック

やっと見付けた物件「…安かろう!…悪かろう?」が少し気掛り』ネット上の投稿記事内容でやや不安感。購入契約前の物件内見で新築一戸建ての住宅診断専門員と共に実態を見極めたい方

特性地盤に見合う住宅建築か、居住安全性や耐久劣化品質等を、一級建築士が専門的な調査サポートを致します。

  • 新築一戸建て購入契約前の現地調査21,800円/100㎡未満・1棟1調査 (交通費・税込み)
  • 新築一戸建て購入契約前の机上調査5,800円/1物件1調査 (税込み)
  • 此のサポートのご相談・申込は、一戸建てお問合せフォームの種別-購入前物件調査からお問合せ下さい。

分譲中、内見可能な中古一戸建てのプロバンス調デザイン住宅中古一戸建て内見同行立会いサポート
契約前物件調査/購入契約前チェック

敷地地盤・擁壁、建物基礎・構造材の劣化・対震・断熱の現状はどんな状態なのか購入契約前の物件内見で構造劣化や建物地盤を中古戸建て住宅診断専門員と共に実状を把握して於きたい方

契約前の中古住宅内見に依頼人と同行する一級建築士が、内検チェックを立会いサポート致します。

  • 中古一戸建て購入契約前の現地調査22,800円/100㎡未満・1棟1調査 (交通費・税込み)
  • 中古一戸建て購入契約前の机上調査4,800円/1物件1調査 (税込み)
  • 此のサポートのご相談・申込は、一戸建てお問合せフォームの種別-購入前物件調査からお問合せ下さい。

建築鑑査サポートサービス対応エリア

建築鑑査サポートのサービス対応地域は 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県・東京近郊、東京隣県です。

建築鑑査サービスのサポート対応可能なエリアを色別した東京都と東京隣県地域図その他の地域においても新築マンション内覧会の同行立会いサポートを賜ります。
事前にお問合せ一覧から 対象サービスを選び、そのお問合せ一覧フォームのコメント欄その物件所在地をご記入の上ご相談されてご確認下さい。

マンション一戸建て内覧会同行立会いチェックサポート(契約後引渡し前)

新築マンション住戸や新築一戸建て住宅の売買契約後・引渡し前の内覧会 又は中古分譲マンション住戸や中古一戸建て(中古住宅)の売買契約前の内覧(購入予定内見)に一級建築士が同行立会いして買主さんが行う新築完成引渡し前チェック、又は現状品質確認調査の立会い引渡しチェックをサポートする同行立会いサービスです。

新築分譲内覧会中のパティオ形式による大規模マンションの上部フォルム新築マンション/中古マンション-内覧会同行立会いチェックサポート
引渡し前買主確認内覧会同行立会い/住戸検査・住戸診断

新築マンション住戸引渡し前の内覧会で「買主である契約者の最終チェック?」、「何をどう見ればよいのか?戸惑う買主さんへの一級建築士サポートです。
詳細な内容はマンション内覧会同行立会いサポート|内覧会同行チェックをお読みください。

分譲新築マンション内覧会、又は分譲中古マンション内覧会に同行する第三者一級建築士が、専門的技術部位の検証を重点とする 購入住戸引渡し・検収前の立会いチェック検分を行い、ご依頼人をサポート致します。

  • 新築マンション内覧会同行立会い費用28,800円~33,800円/100㎡未満・1住戸1調査 (税込み・オプション調査除く)
  • 100㎡以上は1㎡増毎に432円を加算した合計料金になります。
  • 新築マンション中古マンションの内覧会同行費用明細は
    公式Webページの標準サポート内覧会同行費用をご覧下さい。

都市型住宅が建ち並ぶ開発分譲住宅の1区画新築一戸建て内覧会同行立会いチェックサポート
引渡し前買主確認内覧会同行立会い/住宅検査・住宅診断

売主・施工業者を信頼しているが…「買主検査の最終チェックは確実・厳正で行い、より安全・安心を望まれる買主さんへの一級建築士サポートです。
詳細な内容は新築一戸建て内覧会同行立会いサポート|内覧会同行チェックをお読みください。

木造住宅鑑査の第三者検査一級建築士(兼、木造建築士)が、引渡し・検収前内覧会に同行して、ご依頼人の目線に立ち、買主検査の内覧会立会いチェックをサポート致します。

  • 新築一戸建て内覧会同行立会い費用39,800円~49,800円/125㎡未満・1棟1調査 (税込み・オプション調査除く)
  • 125㎡以上は1㎡増毎に432円を加算した合計料金になります。
  • 新築一戸建て内覧会同行費用明細は
    公式Webページの標準サポート内覧会同行費用をご覧下さい。

築数年を経たアメリカン住宅風の枠組み造り中古一戸建て住宅の外観中古一戸建て内覧会同行立会いチェックサポート
引渡し前戸建て内見内覧会同行立会い/住宅診断・住宅検査

中古一戸建て住宅の「購入前チェック方法が解らない、家族だけでの内覧会確認チェックではやや心配な方への一級建築士サポートです。
詳細な内容は内覧会同行チェック|中古一戸建て内覧会同行立会いサポートをお読みください。

多くのご依頼人がご心配される中古一戸建て住宅の経年劣化性具合や既存耐久性維持現況棟を、劣化調査も手掛ける一級建築士が的確なチェックで診断サポートします。

  • 中古一戸建て内覧会同行立会い費用26,800円~33,800円/125㎡未満・1棟1調査 (税込み・オプション調査除く)
  • 125㎡以上は1㎡増毎に432円を加算した合計料金になります。
  • 中古一戸建て内覧会同行立会い費用明細は
    公式Webページの標準サポー内覧会同行費用をご覧下さい。

建築中一戸建て住宅工事検査施工鑑査サポートサービス

一戸建て建築中・新築中の住宅工事、及び住宅改修工事等の工事検査や施工監査、又は施主代行工事監視第三者の一級建築士が 客観的に照合検分や検証調査を行い 建築主さん(施主)のご依頼人をサポートする鑑査サービスです。

建築中一戸建て住宅の工事検査前のべた基礎配筋遠景一戸建て新築工事検査サポート
建築中第三者施工品質鑑査/完成引渡し前施主検査同行

見た目に何かおかしいこれが適正な工事自己判別できず不安が蓄積する建築主(施主)さんに、施工品質検査をアシストする一級建築士・一級建築施工管理技士の工事鑑査サポートです。
詳細な内容は一戸建て新築工事検査サポート|施主検査立会い・施工チェックをお読みください。

建築主(施主)さんのパートナーとなり、新築中一戸建て住宅(一軒家)の建築中工事における品質適正検査や、適確な工事の施工鑑査を致します。

新築一戸建て分譲住宅の建築途中見学会、又は是正工事中の内検や是正施工品質検視をサポート致します。

  • 建築中施工品質鑑査1回の費用54,000円 (税込み)
  • 建築中基礎配筋鑑査1回の費用70,200円 (税込み)
  • 建築中断熱施工鑑査1回の費用64,800円 (税込み)
  • 完成引渡前品質鑑査1回の費用81,000円 (税込み)
  • 125㎡以上は、1㎡増毎に432円が加算されます。
  • 1回当りの費用が42,000円~47,250円になる、低費用でお得な複数回監査サポートもございます。
    新築戸建て住宅工事監査費明細は、公式Webページの戸建て工事鑑査サポート費用をご覧下さい。

マンション一戸建てアフター点検診断チェックサポート

居住中の一戸建て住宅入居後のマンション住戸のアフター点検診断を一級建築士が点検チェック診断し、ご新居の異状事象や生活使用上の不具合・異変現状などを含め居住機能維持現状を診査する 居住中のアフター点検診断サービスです。

居住中一戸建て住宅のソーラーパネル付き屋根を目視点検居住中一戸建て住宅診断チェック点検診断サポート
居住中第三者点検診断/売主定期点検前・自主点検サポート

一戸建て引渡し・検収前は新築の美しさで感無量であったが、入居後の生活上で色々な異変現象や、不具合と思える部分にストレス感ある方へのサポートです。
詳細な内容は一戸建て点検診断チェック住宅診断|アフター点検診断サポートをお読みください。

居住中の一戸建て住宅アフター状態を、住宅検査専門の一級建築士 兼 木造建築士が年次点検チェックを行い、客観的な住宅診断致します。

  • 一戸建てアフター点検診断費用33,600円~37,800円/125㎡未満・1棟1点検(税込み・オプション調査除く)
  • 125㎡以上は1㎡増毎に432円を加算した合計料金になります。
  • 居住中一戸建て住宅診断チェック点検診断費用明細は
    公式Webページの一戸建てアフター点検診断費用をご覧下さい。

居住中マンション住戸のキッチン廻りをアフター点検居住中マンション住戸アフターチェック点検診断サポート
居住中第三者点検診断/売主定期点検前・自主点検サポート

マンション住戸の内覧会時に簡単なチェックだけで住戸引渡しをされた方や、入居後に各部の異変や異状、又は居住生活上の不具合が在り住戸居住にやや不安を感じる方への点検調査サポートです。
詳細な内容はマンション住戸チェック点検診断|アフター点検診断サポートをお読みください。

新築マンションにご入居後のお部屋の状態を一級建築士(建築設備検査者登載建築士)がアフター点検チェックを行い、客観的に診断致します。

  • マンション住戸点検診断費用26,800円~30,800円/1住戸1調査 (税込み・オプション調査除く)
  • 125㎡以上は1㎡増毎に432円を加算した合計料金になります。
  • マンション住戸アフターチェック点検診断費用明細は
    公式Webページのガルア標準点検診断費用をご覧下さい。

完成後2年目分譲マンションの共用部を点検診断する部位マンション共用部アフターチェック点検診断サポート
第三者検査建築士点検診断/管理組合自主点検調査サポート

入居後に住民の皆様で構成された管理組合さんが実施する 引渡し・検収前の内覧会では出来なかった「共用部の異状・不具合チェック」を、特殊建築物検査に携わる一級建築士が第三者調査でサポート致しております。
詳細な内容はマンション共用部チェック点検診断|アフター点検診断サポートをお読みください。

マンション共用部のアフター現状実態を、第三者検査の一級建築士が点検調査を実施して管理組合の理事会様へ客観的な調査報告を致します。

第三者検査に立脚した建築鑑査

売主であるデベロッパー、又はその企業グループの管理会社から、売主(施主)検査やマンション共用部の売主側点検チェック調査代行を受注する、表向きは第三者検査業者を装う建物調査会社も実在する昨今。
そのような時節ゆえに、第三者に立ち位置する、公正な検査部門の建築鑑査が必要な昨今とも云えます。

しがらみ無き 第三者検査の一級建築士

マンションや一戸建ての住宅検査分野においても、頃年「利害関係のない第三者に依る品質検査」が必要とされています。
そして、この提唱では“利害関係のない”点が重要と解釈できます。

私どもの立場でのアドバスとしてはやや妙ですが、マンションや一戸建て住宅建築の調査・検査は、利害関係や しがらみの無い 信頼できそうな 第三者検査の建築士、建築施工管理技士の方に 一度ご相談されることをお勧め致します。

大道を歩む志し確かな建築技師方々であれば 内覧会立会いチェックや住宅診断チェック、またポイントアドバイスにおいても、ご依頼される方様に もう一つの『安心』が実感されるものと 確信しております。(M)

内覧会同行時検出の異状・不具合事例

マンション及び一戸建てに関する内覧会同行立会いチェック、施工品質検査、アフター点検診断のサポートで検出した異状事象・施工不良・不具合象例の検証画像は、建築鑑査実績の証です。

●安全安心なマイホーム購入を予定されている消費者の皆様のために、調査対象物件を特定できない範囲での一部の焦点画像を公開しております。自衛チェック参考画像としてご考証下さい。